米倉涼子(女優)のダイエット方法

米倉涼子のダイエット成功方法 【ピラティスと足つぼマッサージ】

米倉涼子について


米倉涼子のプロフィール

 

米倉涼子さんは高校生の時に全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞したことで芸能界デビューしました。その後モデルとして活躍し、1999年には女優としてトレンディードラマを中心に出演されていました。これまでに数々のクールな役を演じていた彼女は意外なことに暗い性格で自身がないんだとか。

 

 

スタイルの秘訣はクラシックバレエ

 

彼女が演技しているときのイメージからすると想像できませんが、周囲からもよく自信がなさすぎるとか小心者といわれる程なんだそうです。そんな米倉涼子さんは5歳らか15年間もクラシックバレエをしていた事もあって、とても姿勢がよく素晴らしいスタイルをされていますよね。

 

 

米倉涼子のダイエット方法

 

身長も168センチと日本人女性の中では高い方で、見事なプロポーションをしている彼女の美容の秘訣は是非参考にしたいですよね。ということで、今回は米倉涼子さんのダイエット成功方法を調べてきましたので気になる方は是非御覧ください。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

米倉涼子のダイエット成功方法

彼女曰く自信はけっこう太りやすい体質なんだそうです。ですので食べた分はかならず身体を動かすんだとか。そこで、ここでは米倉涼子さんが行っている運動を少しだけ紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

ピラティス

 




 

米倉涼子さんはピラティスにより体型維持をしています。ピラティスとは身体のストレッチ、筋力強化、バランス強化を目的としたエクササイズや動作方法のことをいいます。よくヨガと行動されやすいのですがその目的が違います。ヨガは精神的なリラックスに充填が置かれていますが、ピラティスは身体づくりに重点が置かれます。

 

ですのでピラティスは身体のストレッ以外にもインナーマッスルを鍛えて基礎代謝アップが期待できます。米倉涼子さんは筋トレよりもピラティスの方が自分に合っているようで、仕事でレッスンに通えない時でも家でストレッチを行っているようです。

 

 

 

半身浴や足つぼマッサージで体温を上げる

 

 

彼女は体温が低く冷え性なので半身浴や足つぼマッサージにより身体を温めるようにしているそうです。体温が低いと基礎代謝量も低くなるため痩せにくい体になってしまします。代謝量が多いと普段生活している中でのエネルギー消費量が多くなるため、冷え性の人はまずは身体を温めることが必要不可欠になります。

 

 

おわりに

太りやすい体質だという米倉涼子さんは運動や体温を上げることでスタイルをキープされているようです。なかなか痩せないという方は米倉涼子さんのダイエット成功方法を参考にされると効果が期待できそうですね。

 

スポンサードリンク