釈由美子(女優)のダイエット成功方法

釈由美子のダイエット成功方法 【秘訣は古武術!?】

釈由美子について


釈由美子のプロフィール

 

釈由美子さんは1997年にグラビアアイドルとして芸能界デビューをして、2000年代までに通算8冊もの写真集を出されています。その間にドラマや映画、歌手としても活躍されていましたね。私が良く覚えている彼女の代表作は『スカイハイ』ですね。『スカイハイ』は人気漫画を原作としてたテレビドラマで不慮の事故や殺人によって命を落としたものが訪れる「怨みの門」で釈由美子さんはそのの万人であるイズコ役を演じていました。

 

 

印象に残るフレーズ

 

この怨みの門では死者が現世の記憶や残された者の様子を見て最後に選択をするのですが選んだ際の決めゼリフである『おいきなさい』というフレーズが今でも鮮明に覚えていますね。さて、そんな様々な役で活躍されてきた釈由美子さんですが、最近では自身の見事なスタイルを活かした女性向け美容本を発売されています。

 

 

スタイル維持方法は?

 

確かに彼女は昔から変わらずに素晴らしいプロポーションを保たれています。芸能人の方々は多忙のため太ってしまいがちなのですが、彼女は30歳を越えてからも細い体型を維持されています。では彼女はどんな方法であのプロポーションを保っているのでしょうか?気になったので今回は釈由美子のダイエット成功方法を調べてみましたので、このページでまとめて紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

釈由美子のダイエット成功方法

釈さんは以前は摂食障害のような症状に悩まされていた過去があるようです。20代の頃は「とにかく痩せなきゃ」と思っていたらしく、食事を一切口にすることができなかった時期があるようです。しかし、撮影が終わるとドカ食いしてしまい、また撮影が始まると食べないという生活のせいで体がボロボロになってしまったんだとか…

 

この後彼女は自分を見つめなおして、健康的にスタイルをキープできる方法を試すようになったようです。今回はその中でも一部を紹介してきます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

古武術

 

 

意外なことに釈由美子さんは古武術を習っていたそうです。しかも、1年ちょっとで黒帯を取得するという熱の入れようです。古武術を始めたキッカケは時代劇のオファーが来た時に、殺陣が全くできずに共演者に勧められたことからなんだとか。

 

しかし、これがスタイルキープに効果があるようですね。もちろん運動量はかなりありそうなのでカロリー消費ができるのはもちろんのこと、筋肉が鍛えられるので基礎代謝量アップにも効果的です。彼女は朝の日課で古武術の息吹をしており、独特の呼吸法で型をやっています。

 

最近では呼吸法によるダイエット方法が有名になりましたが、こちらもその効果があるのでしょうかね。

 

 

 

朝にフルーツや野菜を食べる

 

釈由美子さんは朝は必ず生のフルーツや野菜を食べるそうです。これは十分な栄養素を摂取できるだけでなく、身体のデトックスがスムーズにおこなわれる効果もありどそうですね。

 

 

おわりに

 

釈さんは自身のダイエット失敗経験から健康的に体型を維持できる方法を考えてそれを実践されてきているようです。皆さんも無理なダイエットをせずに健康的に痩せれるダイエット方法を試すようにしましょうね。

 

女優のダイエット

 

スポンサードリンク