押切もえ(モデル)のダイエット成功方法

押切もえのダイエット成功方法 【秘訣は低炭水化物の食事】

押切もえについて



押切もえのプロフィール

 

押切もえさんは在学中からファッション雑誌『Popteen』の読者モデルとして活躍されていました。この頃から女子高生のカリスマ的存在で『コギャルのトップ』とか『スーパー女子高生』と呼ばれ、読者からの人気が高かったようですね。

 

また、2001年からは『CanCam』の専属モデルを務め、蛯原友里や山田優と並ぶ同誌のトップ3人気モデルとしてブレイクしました。カジュアルな服を着こなすことはもちろんのこと、押切巻きと呼ばれる自身の巻き髪スタイルが彼女の人気を飛躍的に拡大していきましたね。

 

 

実はダイエットの失敗経験も

 

2007年には『CanCam』を卒業し、『AneCan』の専属モデルとして現在もファッション業界の最前線で活躍されています。このように押切もえさんはモデルとして数々の仕事をなされていましたが、実はダイエットの失敗経験が多々あったそうです。ダイエットのために断食をしたりしてその度に毎回リバウンドをして前よりも太ってしまうという悪循環を繰り返していたそうです。

 

 

失敗を乗り越えて成功したダイエット方法とは?

 

しかし、『CanCam』の専属モデルを務めることになったことがキッカケに、無理なダイエットをせずに先輩のアドバイスで1日3食きっちりと食べるようになったそうですよ。でも3食べてあのスタイルを維持するのには何か秘訣がありそうですね。とうことで今回は押切もえさんのダイエット成功方法を調べてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

押切もえのダイエット成功方法

 

低炭水化物ダイエット

 




 

モデルである押切もえさんが今までに実践したダイエットの中で、一番効果があったというのが『夜の炭水化物を減らすこと』だそうです。これは少し前に流行った『低炭水化物ダイエット』ですよね。押切もえさん以外の西内まりやさんやマギーさんなどのモデルもこのダイエットを実践したことがあるそうです。

 

低炭水化物ダイエットは炭水化物の摂取を抑えることで、脂肪がエネルギーとして使われるため脂肪燃焼効果があります。また、特に夜はエネルギー消費量が少なくなりますから、夜のエネルギー摂取量を抑えることで余分なエネルギーを身体に蓄えないようにできるというメリットもあるようです。

 

⇒低炭水化物・低GIダイエットについて詳しくはこちら

 

 

 

食べる順番ダイエット

 

 

これは非常に簡単で楽にできるダイエット方法です。やり方もシンプルで野菜から食べるというだけ。野菜を先に食べることで食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれるだけでなく、糖質の吸収を抑制することで脂肪を吸収しくくなることができます。押切もえさんも『野菜を先に食べることで栄養素が効率敵に摂れる』と語っていて他のモデルたちもこのダイエット方法を支持しているようです。

 

 

おわりに

これまで数々の雑誌でモデルとして活躍されてきた押切もえさんは自身のダイエット失敗を乗り越えて現在のスタイルを手に入れたようです。皆さんももしダイエット失敗経験があるならば、原因をしっかりと認識し成功へとつなげていきましょう。

 

次のページヘ:【山田優のダイエット方法|樫木流ダイエット&グリーンスムージー】

 

スポンサードリンク